上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
立川市・国立市・国分寺市・日野市の子供英会話教室と言えば! ライフジョイクラブ☆
講師はバイリンガル日本人&外国人講師のペアレッスンなので英語が出来なくても安心です☆
外国人講師・日本人講師とニーズに合わせてお選びいただけます。その他、週2回コース等
お問合せ ⇒ 042-521-7210 担当:タグチ


A Native Teacher Wanted!
I need your help!

☆Type of work☆
A Native English Teacher for children.

Location
Tachikawa-shi, Tokyo * Train ( Chuo line get off at Tachikawa station)

Days / Hours Duties and Job Description

Tue – Fri 14:00 – 21:00 (Depends on the day.)
3 or 4 days in a week or more.

-Planning for classes (Baby to junior high school students, Average class size: 8 kids, basically 50 minute-class.)
-17 hours to 20 hours training should be done before you’ll be a main teacher.
-Attend the MAT Seminar 6hours ( -Attend specified workshops) -Preparation of classes -Students’ care
-Attend school events(Halloween/Christmas/Field trip etc…
-Writing 3 reports cards in a year about the each classes and 1 report every month.
-Help with student enrollment -Sharing ideas that might help the school -Professional attitude
-Ability and desire to work with children. -A Bachelor's degree -Experience of teaching children at least three years.
-100% commitment to a one-year-contract.
-Applicants must reside in Japan and should be able to come for an interview

***講師までの流れ A criterion for selection ***
1. Document screening. (書類選考)

2. Interview and short demo lesson. (面接とデモレッスン)

3. More detailes. (詳しい説明と詳細)

4. Final doxument screening selection. (最終書類選考)

5. Completion of a contract. (契約成立)

6. Training start about 3 to 6 months. (3カ月~6ヶ月の研修スタート)
Go to Mat Method seminar. (マット メソッドの研修へ参加)

7. Teaching as a main. (メイン講師としてスタート)

Requirements
Please visit our website and get the idea of our school before applying (.http://www.lifejoy-eng.jp/)
Please send a letter, email or fax your complete Japanese and English resumes with a cover letter and your picture to the contact details listed below. Please include all relevant teaching experience and what materials you have experience with i.e. textbooks.. All qualified applicants will be contacted immediately.

(Contact) Machiko Taguchi
Toyota Tokyo Kyoiku Center
Life Joy English School
english@lifejoy.jp
1-2-14 Hagoromocho Tachikawashi Tokyo
TEL : (042)521-7210 FAX : (042)522-0379
http://www.lifejoy-eng.jp/
スポンサーサイト
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:未分類
  4. |
1歳半からでも楽しく、しっかりとした英会話力を! お子様の英会話「楽しい!」だけで終わらせていませんか?
立川市・日野市・国立市・国分寺市の子ども英会話教室といえばライフジョイクラブです。


小学生レッスン風景 014

保護者の方から良くこんな相談を受けます。
「どうやったら子供に飽きさせずに英語を続けさせる事が出来ますか・・・?」

どうやったら子供を飽きさせない教え方ができるか・・・というのは子供の英語教育の最大の課題でもありますね。 英語教室は義務教育ではないのでおもしろくなく、いやがるものをしかってまで続けさせるというのも・・・いやがるものを無理にやらせて英語嫌いになっても・・・
いったいどのように楽しく、英語を習得してもらえるのでしょう・・・

子供が飽きない授業をやらなきゃ!・・・面白くなければやらないっていうのはいい事?

まぁ、私の勝手な見解ですが・・・ 大人への教え方と子供への教え方は全く異なります。
大人は必要にせまられ、やるしかない。というのを理解出来ます。なので、勉強意欲も本人次第でそれなりの成果が上がるとさらに楽しさを見出し自分でどんどん勉強する事が出来ます。

それに対して子どもの場合はどうでしょう・・・・ 
楽しくないものを無理にやらせると逆に英語が嫌いになってしまう傾向があります。したがって子供中心に楽しく勉強を教える技術や工夫が必要になるわけです。
ここで注意をして頂きたいのが日本人講師VS外国人講師です。日本で英語を学ぶにあたり、日本人講師か英語のNative Speaker講師かがまず大切な要因ではありません。 個々の脳はすべて学び方が異なります。 なので、単に「個人的な教授経験」での「日本人講師の成功例」や「外国人講師」の成功例を基に、どちらが良いと言い切ることは出来ません。

以下 私の大好きな Sunny Bunny English School の代表を務める羽織 愛先生のブログでとても共感出来る内容だったので、一部抜粋してご紹介します。 (ライフジョイクラブHPで うさぎちゃんバナークリックしてね!もしくは http://www.sunnybunnyinfo.com/index.html)

しっかりとした目的意識を持ったレッスン進行の中では、「外国人であること」自体は、全く必要がないことも多々あるのです。

例えば、色を教えるレッスンの時、色をいかに印象的に、的確な表現で効果的な手法を用いて教える事などが求められますが、そのレッスンの目的だけを集中して考えたとき、講師が「外国人」であること自体は、全く問題にならないですね。これは、レッスンとその結果について、少し考えれば分かっていただけると思います                         http://www.sunnybunnyinfo.com/index.html

そう!この愛先生のメッセージにはとても共感します。とまた話がそれて来てる・・・

ま、そういう意味では大人に英語を教えるのより子供に英語を教える方がずっとずっと難しいと思いという事ですね。


18年間、子供英語教育のみに費やした経験を元に私の思う事を書いてみました。

正直、教える側の立場としてやりたくない子を無理矢理いさせるためにおかしな努力を会社側から要求され辞めさせない為に必死な時もありました。
だけどよくよく考えてみたら自分が楽しめていないのに、子供達をまとめる事なんかできるはずがないと考え方を変えて「ん?なになに?英語きらいなの?楽しくないの?よし!!!!わかった。じゃ~まちこ先生が英語を大好きになれるように楽しくなる魔法をかけてあげるからね!」 と泣いている子ども達に向かってよく言っていました。

私がレッスンを担当していた時に常に大切だと思っていた事 ①子供が参加して一緒に楽しむ事②講師自身もレッスンを楽しむ事 ③子供の想像力や創造力を刺激して子供の内部にあるものを引き出す努力をする事  ④無理矢理はやらせない

大人が子どもに与えて、子どもがそれを受け取って楽しむだけでは正直限界があります。大切なのは「子供が参加して一緒に楽しむ型」の教え方をすることだと思います。

一緒に楽しむレッスンにする為には・・・ ゲーム型にしてその中で勝敗を決めます。
泣く子も出てきますがそれだけ夢中になって本気で楽しんでくれている証拠ですね!
勝つためにはチームで協力し色々な工夫をしなければなりません。毎回違った楽しみ方ができるわけです。講師もそんな子ども達の姿を見ながら応援し、励まし一緒に楽しむ事も出来ます。子どもの“そうぞう力(想像力・創造力)”を育むために大切なことは、正解が1つではなくどの方向にでも発想を広げられること。そしてお子さんが飽きずに繰り返しあそべること。ではないかと考えています。
学校での座学や家にあるゲームなどで遊ぶだけでは、子どもの発想力や柔軟性は育ちません。自らが工夫し、さまざまな角度から物事が考えられる柔軟性や発想力が育めると理想ですね!  

現在のライフジョイクラブ英会話のレッスンプランは私がこれまで大切にしてきた事を折り込みながら、子供達のみでなく、教える側もいかに楽しく教える事が出来るのか・・・を考えて年間のカリキュラムを作成しています。さらに年間カリキュラムの中から厳選し、クラスの進行度合いやお子様の状態を常に確認しながら日々のレッスンを行っています。

このような事をあれこれ考え子供達が楽しくも確実に英語をマスターし好きになってもらう為に日々格闘しているまちこ先生なのでした。 

1歳半からでも楽しく、しっかりとした英会話力を! 無料体験レッスンのお申し込みは 042-521-7210
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:未分類
  4. |
立川市・日野市・国立市・国分寺市の子ども英会話教室といえばライフジョイクラブ! 

こんにちは!田口です♪ 
日中はだんだんと春の陽気を感じられるようになりましたね。
ぽかぽかして眠たくなってしまいます・・・ 笑

・・・さてさて以前に日本人講師募集をさせて頂いておりましたが・・・ 実はまだまだ募集中です!
子どもが大好き~~ お世話するの大好き~~  英会話すごく得意~~ な方々お待ちしています!
子ども達のキラキラお目目に囲まれて一緒に楽しくお仕事しませんか?
自分たちも成長出来るとっても素敵なお仕事です♪

子ども英会話講師・児童英会話講師

【勤務地】
東京都立川市 (立川駅より徒歩15分)

【勤務形態】
アルバイト・パート スタート 社保険完備(正社員雇用あり)

【仕事内容】
・外国人講師のレッスン補助・レッスンに一緒に入りレッスンのサブをお願いします。
・対象は1歳半から4年生まで。
・英検対策クラスのレッスン担当

【給与】  詳しくはお問合せ下さい。
*経験により異
*研修期間中は3か月から半年
*交通費実費支給

【勤務時間】 *月15日~20日程の勤務
曜日により異なる 全体で約20レッスン担当します。
レッスン終了後毎10分休憩あり。

火曜:14:30~20:30
水曜:13:30~20:30
木曜:15:30~20:30
金曜:15:30~20:30
土曜: 9:30~16:00

【勤務期間】
・開始予定日: 出来るだけ早く
3か月から半年は研修期間とする。

【応募資格】
・明るく元気で、人と子どもと接するのが好きな方
・向上心があり責任感のある方
・児童英会話講師を真剣に目指している方
・海外経験3年程ある方、もしくはそれと同等のレベルのある方
・Mat Methodのcertificateをお持ちの方優遇します
・児童英会話講師経験のある方特に優遇します

【応募方法】
履歴書・職務経歴書をメール、もしくは郵送

【掲載社名】
株式会社 トヨタ東京教育センター ライフジョイクラブ
〒190-0021 東京都立川市羽衣町1-2-14
田口真千子 宛

【サイト名】
http://www.lifejoy-eng.jp/

【問いあわせ先】
042-521-7210
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:未分類
  4. |
2014年7月28日29日30日 アメリカンサマーキャンプに参加して来ました☆
参加した生徒さんとお父様より感想を頂きましたのでご紹介させて頂きます。

☆小4年 T.Aくん キャンプに参加しての感想☆

僕がアメリカンサマーキャンプで楽しかったと感じたことは3つあります。
1つ目は'My town USA'です。なぜなら日本とにている店だけど日本とはやり方がちがっていたからです。
2つ目は'Dance party'です。なぜなら自分でおどりを考えたり、決まったおどりがあっておもしろかったです。
3つ目は'Camp fire'です。Camp fireのときに歌う歌があったのでびっくりしました。マシュマロをやいてクッキーにはさんだのもびっくりしました。
びっくりがいっぱいだったアメリカンサマーキャンプに来年もいきたいです。

☆T.Aくんのお父様より 参加させての感想☆

アメリカンサマーキャンプオススメです!
今回初めてASCに参加し、小学4年生の子どもにとっても始めての親と離れての旅行だったので、出かける時は若干緊張の様子でした。
しかし、イザ帰って来てみると、最初の言葉は「チョー楽しかった!」でした。
家へ帰る車の中で、どんな様子だったのか幾つか英語で質問してみると、即座に'yes!'と英語が帰って来て、「おぉ、英語脳になってる!」とこちらがビックリでした。
3日間で急にペラペラ喋れるようになる訳ではありませんが、異文化に触れ、多くの外国人と朝から晩まで過ごし、英語漬けの日々を過ごした事で、生活の全ての面で「必要に迫られて」英語でコミュニケーションするうちに、英語を話す事への抵抗が薄れていったようです。
短期留学に近い効果が、より良いコストパフォーマンスで出来たような感じでしょうか。
余談ですが、ASC以後の今年の夏休み、お風呂に1人で入れるようになってきたのも、ASCの影響かもしれません。
本人も言っていますが、来年も是非参加させたいと思っています。

How do you spell your name?

キャンプファイヤー




  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:未分類
  4. |
http://iieec.com/topics/meet-the-teacher/

☆ IIEEC英語教師トレーニングセンターとは ☆

「自信をもって子どもに英語を教えたい!」 「効果的なレッスンをしたい!」

長年の経験を基に仲田利津子が考案したMATメソッドは、小学校英語のような大人数のクラスでも、英語教室のような少人数のクラスでも、また、生徒の年齢や先生の国籍も関係なく、生徒が集中する楽しく効果的なレッスンが行える英語教授法です。 IIEECは、Institute for the International English Education for Childrenの略です。

Instituteとしたのは、表面的な楽しいだけのレッスンではなく、MATメソッドを使って確実に生徒に進歩が見られる、教育学的な研究においても効果的であることが証明されたレッスンができるプロフェッショナルな先生を育てることを目的としたからです。

Internationalは、子どもたちが、習った英語で世界の人々と理解し合い、世界にはばたいて欲しいという願いからです。子どもたちは英語を通して、世界中の人々や文化の違いを学び、架け橋となっていくでしょう。またそのためには、先生自身が、より創造的で世界に心を開いている必要があるのです。

Educationは、子どもたちが英語だけでなく、彼らの人生の視野をも広げる全てのものを学んでほしい、という願いからです。また、先生も「何を教えるか」を学ぶのと同時に、より早く効果的に英語を身につけられるテクニックを使い「どうやって教えるか」という教育を受けなければなりません。

IIEECでは、MATメソッドを使います。このメソッドは、コミュニケーションには欠かせないが教えるのが難しいと言われる部分を、とても短い時間で効果的に教え、画期的な成果があげられるメソッドなのです。

Childrenは、もちろん子どもたちのことです。私たち教師は、子どもたちが世界に通用する人間に育つよう、教育し助けて行くという重要な責任を担っているのです。私たちは子どもを専門としているのですから、レッスンは平凡でつまらないものであってはならないのです。最大限の時間をスピーキングの練習に使えるよう、生徒たちがお互いに英語でしゃべり続けられるようなインタラクティブなレッスンをするのです。Listening, Speaking, Reading, Writingの四技能を新しいMATのテクニックとアクティビティを使って分かりやすく簡単に教えます。先生は、「プロ」でなければなりません。我が子に対してだったらこんな風に教えて欲しい、と思うようなやり方を常に心がけましょう。

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:未分類
  4. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。