上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
立川市・日野市・国立市・国分寺市エリアの子ども英会話といえばライフジョイクラブ! 

皆さんこんにちは! ライフジョイクラブ子ども英会話担当の田口です☆ 1学期もスタートしもう一か月が経ちました。 
時間の流れが・・・・ は、早すぎる・・・歳を重ねるともっと早く感じるよ・・・ 昔よく言われていました。 その意味が最近になって「ほんとやん!」と理解できる歳に自分もなってきているのですね・・・  とどうでもいい話は置いといて~~ 

この度、募集していた日本人講師も無事に決まりました! 新しい先生の紹介はまた改めてご紹介します♪

ライフジョイクラブで生後半年から始められる講座スタートしました!
ベビーサインご存知ですか? 赤ちゃんって何もわからない!なんて思ってませんか?お手手を使って(手話のような感じ?)ママやパパと楽しくコミュニケーションが取れちゃうすんごい講座です!
詳しくはホームページをご覧ください☆☆☆

さてさて今日は・・・ ちょっと真剣なお話です。 2020年、学校の英語教育が大きく変わる予定です。それについてあれこれいろいろと考えてみました。このような事を考え出すと楽しくて
時間が経つのをついつい忘れてしまいますね! 自分でも子ども英語教育マニアなのかしら・・?
と思う程このような内容にはどっぷりつかってしまいます・・・ 
ちょっと長いお話になりますが、どうぞ最後までお付き合いくださいね! 

以前は、英語は中学からという意識の方が多く、それ以前はスイミングやピアノ同様楽しい習い事のひとつ!英会話は習っていないよりも習っていた方が中学に行った時に
抵抗も少なくすんなり入れるから・・・ という感覚だったと思います。
さらに保護者の方は、学校で習う英語は使える英語ではないと感じているかたが殆どです。 

これからの子どもたちが直面する日本は、今とはまったく違う世界となるはずです。日本の人口が減少するということは労働人口の減少にもつながります。その結果、どこかの国の方に助けを求めなければ、労働力を担ってもらわなければ、経済力が維持できない時代になってしまう可能性も大ですよね。ではそうなってしまった場合どんな技術があれば生きていける?? と考えた場合・・・・ いかがでしょうか。 一目瞭然です。 英語ですね。  

この先、教科化される小学校の英語教育に「話す」要素が入ってくるので、保護者の方は、もっと会話できるようになってほしいと思うはずです。 私も同じ気持ちです。 なんとか子ども達のコミュニケーション能力を開花させたい!!! そのためには・・・ とまた話が脱線しそうなので、この話はまた後日・・・ 

アジア諸国に比べ、日本の英語教育はとても遅れていると言われています。
だったら日本の子ども達にとって、もっともっと質の高い教育の場やチャンスを提供し、本当の力を身につけてもらい世界へ送り出すことは、とても大事な使命だと思っています。 ただもっと質の高い教育を・・・と考えた場合教えられる講師が圧倒的に少ない!!!! 英語が好きだから・・・ ちょっとだけ日常会話が出来るから・・・ 子どもが好きだから・・・ だけの理由で簡単に子ども英会話講師になれてしまう現状を打破し質の高い先生の育成も大きな課題の一つなのではないでしょうか。 現状の大多数の講師は残念ながら明日、明後日すぐにレッスンで使えそうなアイデアを探してる講師の方をよくお見受けしますが・・・・ そうではないのです! レッスンアイデア以前にもっと倫理的に教える事の知識や技術を磨かねば・・・ マニュアル通りに進めるだけではなく、そのマニュアルの裏に隠されてる真意は?何故、ここでそのような教え方を取り入れるのだろう? それを行う事によって子ども達にとってのメリットとはなんだろう? もっと子ども達に寄り添ってしっかりとしたレッスンプランを立てて、程よく難しく、簡単で「出来た!!!」とお目目キラキラで満面の笑みを浮かべる子ども達の気持ちを、もっと勉強したいという心を育てることで、お子様はもっともっと伸びて行ってくれます! 
 
もちろんそのような講師陣ばかりでないですよ^^ 中には知識も豊富で、バイリンガル育成に成功している先生、とても勉強熱心で子供達の事をしっかりと考えてくれる先生・・・ たくさんいます!

私は児童英会話講師のお仕事は自分の天職だと信じています。とにかく子どもたちのためになる英語教育、本当の力を付けてもらうために私が出来る事は何なのか、とにかく熱い気持ちでいっぱいなのです。 
私自身がこれから先の変化を恐れず、最適だと思うことを取り入れ、変わり続ける努力を怠らないようにしたいと思っています。 

「英語が好きで楽しい!」だけで終わらせてませんか?継続して学び続けられていますか?

児童英会話講師のお仕事は残念ながら、お子様の成長の途中までしか関われません。
だからこそ、その先を見据え、継続して英語学習に取り組めるお子様を育てていくのが、私の講師としての役目だと勝手に思っています。   無料体験レッスンのお申し込みは 042-521-7210
 
こんな先生に一生懸命ついて来てくれる子ども達や保護者の皆様へは感謝の気持ちで一杯です! 
いつもありがとうございます! まちこ先生も皆に負けないようもっともっと勉強して、みんなが今まで以上に英語の成果が
出せるよう情報集めや教授法、その他もろもろ頑張って行こうと改めて心に誓ってみたりなんかして~

最後まで読んでくれて、ありがとうございます♪ 
スポンサーサイト
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:お知らせ
  4. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。